土曜の朝は、「島のあさマルシェ」(たまに)

今日は、暑い暑い夏休みスタートの土曜日。

周防大島では、毎月第一第三土曜日の午前中、「島のあさマルシェ」という、オーガニック志向の農産物等直売イベントがあります。

中央に芝生広場があるという、なかなか素敵な会場。夏休みの間は、ここに子供プールが設置されます。


大人も入りたいところですが、なんとか我慢。


私はこのイベントに、実行委員の一人として2年くらい前から関わらせていただいています。

始めて会議に出席した時は、お酒も飲まず、夕方18時から夜中の24時まで、ずっと話し合いをするその雰囲気に飲まれて、知恵熱が出たものです。。。


そこで私は何をするかというと、ドリンクを担当したり


たまに朝ごはん(ブランチ)を担当したりしています。

マルシェに出店する農家さんの産物や、島の漁師さんの獲った魚をなるべく使うようにしています。それらの味を邪魔しないように、調味料は、なるべくシンプルな材料で、本来の方法で時間をかけて造られたものを使うようにしています(郷の家では販売もしています)。


本日7月21日の朝ごはんは、暑いので、素麺。


鱧のアラで出汁をとって作っためんつゆに、本日出店のないだ農園さんのサラダオクラと水ナス、父が育てたかぼちゃ、近所のおばちゃんが育てたズッキーニ、うみとそらのたまご舎さんのたまごを使った錦糸卵など。

さっぱりした素麺は、今日のような暑い日には何よりでした!


8月も2回開催される島のあさマルシェ。8月限定で夜もあります!詳しくは、「島のむらマルシェ」のホームページ(スケジュール)やフェイスブックをチェックしてくださいね〜。

0コメント

  • 1000 / 1000